アンチエイジングの方法!アロマオイルでハリのあるお肌に!

いつもハリのある元気なお肌でいたいですね!
 
年齢関係なく、疲れがたまってくると肌にハリがなくなりくすんでしまいます。酷くなると、たるみやクマの原因に。
 
お肌のハリを保つためには、日々のケアが必要です。
 
香りを楽しみながら、体の内側からもキレイに✨アロマオイルを使ってアンチエイジングする方法を調べてみました。
 
アロママッサージやアロマパックをして、ハリのあるお肌にしませんか?
 
アンチエイジングオイルとシーウィードパウダーパックの作り方をご紹介します。とっても気持ちが良いので、やみつきになりますよ♪
スポンサーリンク

アンチエイジングオイル

 
アロマオイル
 
栄養価の高いキャリアオイルを使ったマッサージで、血行を良くして、お肌を引き締めましょう!
 

材料:

  • ペパーミントの精油 1滴
  • ネロリの精油 1滴(又はマンダリンの精油)
  • マカダミアナッツオイル 15ml
  • 月見草オイル 少々(全体量の1割くらい)
 

作り方:

  1. ビーカーに、マカダミアナッツオイル15mlと月見草オイルを少し入れる。
  2. 材料の精油を静かにたらし、ガラス棒でよく混ぜて、保存容器に入れる。出来上がり‼
 

使い方:

夜の洗顔後、軽くマッサージしましょう!
 
  1. 化粧水後の湿った肌に、アンチエイジングオイルをのばしてなじませる。
  2. 指先を使ってらせんを描くように、皮膚を下から上にグンと引き上げるようにマッサージする。
  • ペパーミントは刺激の強い精油ので、分量は守ること。
  • 力を入れすぎないように、やさしくマッサージする。
スポンサーリンク

シーウィードパウダーパック

バスセット 
洗い流すタイプのパックです。顔色を明るくして、お肌に潤いとハリを与えてくれるます。
 

材料:

  • アンチエイジングオイル 2.5ml
  • シーウィードパウダー 小さじ1
  • 精製水 15ml
 

作り方:

  1. ボウルにシーウィードパウダーを入れて、精製水を加えてよく練る。
  2. アンチエイジングオイルを加えてよく混ぜ、保存容器に入れる。出来上がり‼
 

使い方:

  1. 洗顔後、化粧水で肌を整え、目の周りをさけて、顔全体にパックを塗る。
  2. 5~6分置いて、ぬるま湯で洗い流しお手入れする。
  • パックを塗る時や洗い流す時は、強くこすらないように。
  • 目に入らないように気を付ける。
 

まとめ

 
顔と頭の皮膚はつながっているので、頭がこっていたり、血行が悪いとお肌にハリが無くなり、くすんでしまいます。
 
お風呂でアンチエイジングオイルを使ってする頭皮マッサージは、お肌にも効果的です!
 
スッキリとリフレッシュしたい時は、ローズマリーやジュニパーベリーの精油をプラスする良いですよ。
 
是非、試してみてくださいね。
スポンサーリンク
バスソルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください