アロマオイルの人気の香り10選!アドバイザーおすすめの精油はコレ

ふわちゃん
アロマオイルってすごく種類が多いから、なにを選べばよいかわからないよ。

ミコ
心地よいと思う香りを選ぶのが良いけど、そう言われてもわかりにくいよね。人気のアロマを10種類紹介するね。香りには、いろんな効果もあるから、気分に合わせて楽しんでみてね!

こんにちは。アロマアドバイザーのミコ(@micoaroma)です。

アロマテラピーで使われるオイル(精油)はたくさんの種類があります。

植物から抽出した100%天然成分の“精油”。

その香りは鼻から脳にダイレクトに伝わるので、嗅いだ瞬間に心身に影響を与えます。

香りは好みが分かれるので、心地よいとか好きだなと思う香りを選ぶのが良いです。

できればそれぞれの香りの効果を知った上で、シーンに合わせて選べるといいですね。

数ある精油の中から、「これからアロマを楽しみたい!」という方におすすめの、人気精油10選をご紹介します。

スポンサーリンク

アロマ初心者におすすめの人気精油10選

アロマオイル

精油は、100%天然成分から作られます。

少しの量を抽出するのに、かなりの原料が必要なため、種類によってはとても高価なものもあります。

精油はだいたい5~10ml容量のとても小さい瓶に入っているのですが、「少しの量なのに結構値段が高いな」というのが、私の第一印象でした。

ですが、精油は高濃度に凝縮されているので原液そのままで使うことはあまりなく、水やアルコールで薄めて使うので、小さな瓶でも何度も楽しむことができます。

逆にもったいないと思って大事にしておくと、品質が劣化してしまうので、開封後は色々と活用して、なるべく早く使いましょう!

管理人が選んだ人気精油10選は、日常的にも気軽に楽しめるように、精油の中でも比較的買いやすいものを選びました。

香りには好みがあるので、心地よいと感じる香りを選ぶのがポイントです。

精油ごとの紹介をしますので、気分に合わせて選んでくださいね。

では、一つずつみていきましょう!

ミコ
精油の活用法も次の章で紹介します~。
スポンサーリンク

① ラベンダー

ラベンダー

ラベンダー」は、アロマテラピーが自然療法として世界に広まるきっかけになった精油として知られています。

フランスの化学者が実験中に火傷を負い、ラベンダーの精油を塗って効果を体感したことがきっかけとなり、怪我の治療に精油が使われるようになりました。

花と葉から抽出される精油で、リラックス系のアロマの代表です。

心身をリラックスさせるフローラルな香りで、いろんなシーンで役立つ定番の精油です。

こんなシーンにおすすめ!

  • ストレスがたまっている時。
  • 緊張を和らげたい時。
  • リラックスしたい時。
  • 肩こりや筋肉痛がある時。
  • 日焼け後や火傷の炎症がある時。

ミコ
詳しい活用法は次の章で紹介しています~。ラベンダーについては、こちらの記事も参考にしてくださいね↓↓↓

ラベンダーの香りの効果!オールマイティーなアロマの魅力を徹底紹介!

2018.12.20

② スイートオレンジ

オレンジ

万人から愛される明るく親しみやすい香りの精油。

オレンジの皮を剥いたときに広がる、あのさわやかな甘い香りです。

こんなシーンにおすすめ!

  • ストレスや緊張をやわらげたい時。
  • リラックスして明るい気分になりたい時。
  • 食欲がない時。
  • 部屋の空気を浄化したい時。

おすすめの方法:

ミコ
スイートオレンジについては、こちらの記事で詳しく紹介しています↓↓↓

スイートオレンジの香りの効果!愛用者おすすめの6つのシーンをご紹介!

2019.01.27

③ グレープフルーツ

グレープフルーツ

さわやかで男女ともに人気の香り。

体脂肪燃焼に役立つ香りと言われています。

こんなシーンにおすすめ!

  • お部屋や人が集まる空間の香り演出に。
  • 落ち込んだ気分を明るくしたい時。
  • デオドラントしたい時。(汗の臭いが気になる時など)
  • 代謝を上げたい時。

おすすめの方法:

ミコ
グレープフルーツについては、こちらの記事も参考にしてくださ~い↓↓↓

グレープフルーツの香りの効果!万人受けするアロマの魅力を徹底紹介!

2018.12.20

④ ベルガモット

ベルガモット

気分が落ち着くおだやかなオレンジ系の香り。

紅茶のアールグレイの香りづけに使われています。

こんなシーンにおすすめ!

  • 不安や緊張をやわらげたい時。
  • ストレスがたまっている時。
  • 食欲がわかない時。

おすすめの方法:

ミコ
ベルガモットについては、こちらで詳しく紹介しています↓↓↓

ベルガモットの香りの効果!アールグレイの香りづけで知られるアロマの魅力!

2019.01.31

⑤ ゼラニウム

ゼラニウム

バラによく似た甘い香りで、“ローズゼラニウム”とも呼ばれます。

西洋では、家の周りに植えておくと魔除けになると言われています。

こんなシーンにおすすめ!

  • イライラしたり落ち込んだ気分の時。
  • 女性ホルモンのバランスが崩れている時。
  • 寝る前のリラックスタイムに。

ミコ
ゼラニウムについては、こちらで詳しく紹介しています↓↓↓

ゼラニウムの香りの効果がスゴイっ!女性に嬉しい使い方もご紹介!

2019.03.14

⑥ イランイラン

イランイラン

エキゾチックで華やかな南国のお花の香り。

インドネシアでは、新婚カップルのベッドにイランイランの花びらをまき散らしておくという風習があり、ロマンティックなムードを演出する精油として知られています。

こんなシーンにおすすめ!

  • ロマンティックな気持ちを高めたい時。
  • 心配事や不安を抱えている時。

ミコ
イランイランについては、こちらの記事も参考にしてくださいね↓↓↓

イランイランの香りの4つの効果!南国ムードを楽しめる癒やしのアロマ

2018.11.02

⑦ ペパーミント

ペパーミント

ガムや歯磨き粉でおなじみのさわやかなの香り。

清涼感たっぷりで脳を刺激するミントの精油です。

こんなシーンにおすすめ!

  • 怒りで気分が興奮している時。
  • 頭をスッキリとクリアにしたい時。
  • 乗り物酔い予防に。
  • 虫除けに。

おすすめの方法:

ミコ
ペパーミントについては、こちらの記事で紹介しています↓↓↓

ペパーミントの効能は?アロマの中でも旅行に携帯したい精油はコレ!

2018.11.19

⑧ ローズマリー

ローズマリー

脳を活性化させて、集中力を高める香りとして知られています。

お料理に使われるハーブとしても有名です。

こんなシーンにおすすめ!

  • 集中力と記憶力を高めたい時。
  • 筋肉痛を和らげたい時。
  • むくみを解消したい時。

ミコ
ローズマリーについては、こちらの記事で紹介しています↓↓↓

ローズマリーのアロマの効果は?3つのタイプに分けて徹底解説!

2019.01.25

⑨ ティーツリー

ティーツリー

オーストラリアの原住民アボリジニが万能薬として使っていた精油。

殺菌・免疫力アップに優れていて、第二次世界大戦の時には、ヨーロッパの軍隊で重宝されていたことで知られています。

こんなシーンにおすすめ!

  • 気分をリフレッシュしたい時。
  • 風邪対策など空気清浄したい時。
  • 虫に刺された時。

おすすめの方法:

ミコ
ティーツリーについては、こちらの記事ものぞいてみてください~↓↓↓

ティーツリーオイルの優れた5つの効果とは?楽しみ方も一挙ご紹介!

2019.01.23

⑩ レモングラス

レモングラス

レモンに似た清涼感のあり、気分転換にピッタリの香りです。

「ドライバー精油」と呼ばれ、長距離ドライブにおすすめ!

アジア料理の香りづけや虫除けにも活用されます。

こんなシーンにおすすめ!

  • 気持ちを切り替えたい時。
  • 長距離ドライブに。
  • 疲れがたまっている時。
  • 虫除けに。

ミコ
レモングラスについては、こちらの記事も参考にしてくださいね↓↓↓

レモングラスの3つの効能!アロマの香りでリフレッシュしたいならコレ!

2019.01.26

アロマの活用法をご紹介!

管理人おすすめの人気精油10選をご紹介しました。

ミコ
精油の活用法、楽しみ方を6通り紹介していきます~。

① 芳香浴

芳香浴は、精油の香りを拡散して香りを楽しむ方法です。

アロマディフューザーやアロマランプなどの器具に、精油を5滴くらいたらして香りを広げましょう。

専用器具がない場合は、マグカップやカフェオレボウルに熱湯を入れ、その中に精油をたらして香りを広げるといいですよ。

マグカップ

☆マグカップやカフェオレボウルを使う時は、精油は合計3滴くらいがちょうどいいです。

ミコ
外出用には、ハンカチやハンドタオルに精油をたらして持ち歩くといいですよ。「芳香浴」について、こちらの記事で詳しく紹介しています↓↓↓

アロマオイルの使い方!だれでも簡単に楽しめる方法を10通りご紹介!

2019.03.14

② アロマバス

アロマバスは、温かいお湯と精油の相乗効果でアロマを楽しむ方法です。

アロマバスは、鼻と皮膚から芳香成分を吸収でき、入浴することで血行が良くなり体がポカポカ温まります。

そしてリラックスしてよく眠れるので体が休まりますよ。

お風呂に精油を入れる時は、“バスソルト”を作ってからお風呂に入れましょう。

バスソルトは天然塩と精油を混ぜてからお湯に入れることで、精油の馴染みが良くなり、天然塩の成分で保温効果や体を温める効果も上がります。

材料と作り方です。

材料:

  • 天然塩 大さじ1
  • 精油 5滴

作り方:

  1. 小さな入れ物に天然塩を入れ、精油を入れてよく混ぜる。
  2. バスソルト
  3. お風呂にお湯を入れ、①を加えて混ぜる。
  4. バスソルト

ミコ
アロマバス」については、こちらの記事で詳しくご紹介しています↓↓↓

アロマ入浴剤の作り方を5つ紹介!簡単だけど効果的な癒やしのレシピ

2019.03.15

③ アロマスプレー

いつでもどこでもシュッとスプレーするだけで、香りを楽しみながらお部屋の空気をリフレッシュできる“アロマスプレー”です。

材料と作り方はこちら。

材料:

  • 精油 20滴
  • 無水エタノール 10ml
  • 精製水 90ml
  • スプレー容器

作り方:

  1. ビーカーに無水エタノールと精油を入れ、混ぜる。
  2. スプレー
  3. スプレー容器に①を移し、精製水を加えて、よく振って混ぜる。
  4. ゼラニウム

注意点:

  • 使う都度、よく振って、お部屋の空間にスプレーしましょう。
  • 冷蔵庫で保存して、約2週間くらいで使いきってください。
ミコ
アロマスプレー」については、こちらの記事も参考にしてくださいね~↓↓↓

静電気防止スプレーは手作りで!肌に優しく香り豊かな作り方をご紹介

2019.03.14

アロマのマスクはスプレーで!シーン別簡単で効果的な香りをご紹介!

2019.03.16

④ フレグランス(オーデコロン)

フレグランス(オーデコロン)は、アロマスプレーと作り方は同じです。

アロマスプレーよりも少し濃く作ります。

スプレー容器に入れて持ち歩くと、いつでもふんわりと香りを楽しめますよ。

材料:

  • 精油 10滴
  • 無水エタノール 10ml
  • 精製水 40ml
  • スプレー容器(遮光性のものがよい)

作り方:

  1. ビーカーに無水エタノールと精油を入れ、混ぜる。
  2. スプレー容器に①を移し、精製水を加えて、よく振って混ぜる。

注意点:

  • 使う都度、よく振って、お部屋の空間にスプレーしましょう。
  • 冷蔵庫で保存して、約2週間くらいで使いきってください。

⑤ アロマスチーム

顔全体に蒸気をあてて、スチームを吸収する“アロマスチーム”です。

アロマスチームは、芳香成分が鼻から肺、呼吸器系に届きます。

材料とアロマスチームの方法はこちら。

材料:

精油1〜2滴

やり方:

  1. 洗面器に80度くらいの熱いお湯を入れ、1〜2分おいてから精油を入れる。
  2. スチーム
  3. 頭からバスタオルをかぶり、洗面器から20〜30cmのところまで顔を近づけて、目を閉じて深呼吸しながら、3〜5分蒸気を浴びる。
  4. スチーム
  5. 蒸気を浴びた後は、冷水で顔をすすいで、化粧水で肌を整えるとお肌もしっとりして気持ち良いですよ。

注意点:

  • 蒸気を浴びている時は目は閉じておく。
  • 火傷にはくれぐれも注意する。
  • 香りが強く感じたり、気分が悪くなったらすぐにやめる。

⑥ アロママッサージ

植物油と精油のアロママッサージは、皮膚から直接体に精油成分が入るので、血行がよくなったり、緊張をほぐしてリラックスします。

材料と作り方はこちら。

材料:

  • 精油 1滴
  • ホホバオイル 5ml(又はスイートアーモンドオイル)

作り方:

小さな入れ物にホホバオイルを入れ、精油をたらして混ぜる。

☆体に使う時は、オイル5mlに精油1滴の割合で、マッサージオイルを作りましょう。

ハーブ君
精油を使う時の注意点もみておこう!
スポンサーリンク

使用上の注意

精油を使う時は、次のことに注意してください。

  • 原液を皮膚につけない。
  • 精油を飲用したり、目に入れたりしない。
  • 子どもやペットの手の届かない場所に保管する。
  • 妊娠中や授乳中は使用を控える。
  • 柑橘系の精油は光毒性があるので、使用後数時間は直射日光に当たらないようにする。
  • 精油は、直射日光と湿度を避けて冷暗所に保管する。
  • 肌の弱い人はパッチテストをしてから使う。

    パッチテストは、精油をコットンに2滴ほどたらして、腕の内側にコットンをつける。しばらくして赤くならなければオッケーです!

人気精油10選まとめ

最後に今回紹介した人気精油10選をまとめました。

気になる精油については、個別記事を参考にしてくださいね。

ミコ
ブルーの文字はリンクになっています。クリックで各精油の記事が読めます!
  1. ラベンダーラベンダーのアロマオイルの使い方!相性の良い精油もご紹介!
  2. スイートオレンジスイートオレンジの香りの効果は?6つのシーン別に使い方もご紹介!
  3. グレープフルーツグレープフルーツの香りの4つの効果!すぐに使える活用法もご紹介!
  4. ベルガモットベルガモットの香りの4つの効果!すぐに役立つおすすめの使い方もご紹介!
  5. ゼラニウムゼラニウムの香りの効果がスゴイっ!女性に嬉しい使い方もご紹介!
  6. イランイランイランイランの香りの4つの効果!南国ムードを楽しめる癒やしのアロマ
  7. ペパーミントペパーミントの効能は?アロマの中でも旅行に携帯したい精油はコレ!
  8. ローズマリーローズマリーのアロマの効果は?3つのタイプに分けて徹底解説!
  9. ティーツリーティーツリーオイルの優れた5つの効果とは?楽しみ方も一挙ご紹介!
  10. レモングラスレモングラスの3つの効能をご紹介!アロマの香りでリフレッシュ!

おわりに

管理人のおすすめ人気精油10選をご紹介しました。

この10選は、これまで家族や友人に好評だった香り(もちろん私自身も好きな香り)からセレクトしました。

精油によって効果は色々ですが、気持ちを落ち着けたり、気分を元気に明るくしたりという風に、香りをかぐことで気持ちをコントロールするものが多いように思います。

私自身も、疲れていたりなんとなく気分が落ち込んでる時に、アロマランプに好きな香りの精油をたらしてみると、気づけば気分が回復していることが多いです。

精油の香りは、鼻から脳に秒速で伝わるので気分の切り替えたい時にピッタリです!

是非、試してみてくださいね。

ミコ
精油選びに迷ったら?こんな選び方もありますよ↓↓↓

12星座別に見るアロマの香り!いつもと違う精油が楽しめるかも!

2019.03.15

アロマの香りの種類まとめ〜7つのグループを知ればもっと楽しい!

2019.03.02

アロマの効果一覧まとめ!心・体・肌・暮らし別にわかりやすくご紹介!

2019.03.02

スポンサーリンク
フローラル系

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください