グレープフルーツの香りでダイエット!アロマスプレーの作り方!

夏に向けて、体のラインをスッキリしたいけど、食欲には勝てない。。。”食べ過ぎ”が太る原因というのも分かっているのですが。
 

食事や間食で摂ったカロリーが、消費カロリーよりもオーバーするとどんな人でも太ります。

食事は控えめにしているのに太ってしまうのは、飲み物やおやつで、カロリーをとりすぎているのかもしれません。
 
ダイエットについて色々調べていたところ、”グレープフルーツの香り”に、ダイエット効果があるとのこと!早速実践してみました!
 
ダイエットにおすすめの”グレープフルーツのスプレー”と、ダイエット効果のあるシェイプアップオイルやハーブティーをご紹介しま~す。
スポンサーリンク

ダイエットに効果のある精油


アロマオイル(精油)には、
  • むくみをとる
  • 食欲を抑える
  • 体脂肪を燃やす
などの働きがあります。
 
ダイエットにおすすめの精油をご紹介します。
 

ジュニパーベリー

ジュニパー 

体に溜まった老廃物を出して、むくみを取ります。
食欲を抑える働きもあるのでダイエットの味方です!
 

グレープフルーツ

グレープフルーツ 

グレープフルーツの香りは、体脂肪を燃やす働きがあります。香りをかぐだけでも効果あり!
 

フェンネルスイート

フェンネル 

フェンネルは、利尿作用に優れていて、
むくみに効果的!
 

ゼラニウム

ゼラニウム 

ゼラニウムは、体内のホルモンバランスを整える力があり、
むくみに効果的!
スポンサーリンク

アロマダイエットスプレーの作り方

 
アロマスプレー
 
グレープフルーツの香りは、体脂肪を燃やす働きがあります。グレープフルーツの香りで”ダイエットスプレー”を作りましょう♪
 

材料:

  • グレープフルーツの精油 8滴
  • ゼラニウムの精油 3滴
  • パチュリーの精油 7滴
  • 無水エタノール 5ml
  • 精製水 40ml
 

作り方:

  1. スプレー付のボトルに、無水エタノールを入れる。
  2. 材料の精油をゆっくりと垂らし、ボトルを振ってなじませる。
  3. 精製水を加えて、ボトルを振ってよく混ぜる。出来上がり!!
 

使い方:

ハンカチやティッシュに吹きかけ香りをかぐ。エアスプレーのように、部屋の中でスプレーして香りをかぐ。
 
  • 1日数回、特に食事と食事の間にすると効果的!
  • 濃度が濃いので、肌には直接かけず、芳香用として楽しむ。
スポンサーリンク

シェイプアップオイル

 
アロマバス
 
むくみや気になるところをマッサージして、体にたまった老廃物を出しましょう!
 

材料:

  • ジュニパーベリーの精油 2滴(又はローズマリーの精油)
  • ゼラニウムの精油 1滴
  • フェンネルスイートの精油 1滴(又はレモンの精油)
  • マカダミアナッツオイル 20ml
 

作り方:

  1. ビーカーに、マカダミアナッツオイルを入れる。
  2. 材料の全ての精油を静かに垂らし、ガラス棒でよく混ぜて保存容器に移す。出来上がり!!
 

使い方:

適量を手に取り、両手の平で少し温めてから、脂肪やむくみが気になるところをマッサージする。
 

あまり力を入れすぎずに、

  • 体の中心(心臓の方向)に向かってオイルを流していく。
  • 足はつま先から付け根に向かって下から上へ。
  • お腹は両手の平を優しく当てて、時計回りにマッサージする。
 
☆お風呂上がりが効果的です!
スポンサーリンク

ダイエットハーブティー

 

ローズティー 

食後にハーブティーを飲むとやせやすい体になります。

材料:

  • ハーブティー用のフェンネルシード
  • ローズ
  • マロウ
  • タイム(又はローズマリー)

作り方:

ドライハーブを好みでブレンドする。
 
☆ペパーミントやレモングラスを入れると爽やかな風味で、飲みやすくなる。 
☆毎食後に飲むと効果的!
 

まとめ

 
香りを利用したダイエットを見ていきました。健康のためには、バランスの良い食事をすることが大切です。

やせたいからと言って、”食べないダイエット”は逆効果。
 
バランスの良い食生活を心がけて、アロマの香りを取り入れながら適度な運動をするのが理想的です。
 
グレープフルーツの爽やかな香りで健康的なダイエットをしましょう!
スポンサーリンク
スプレー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください