ハッカ油で作る虫除けスプレー!爽やかな香りでひんやりクールダウン!

ふわちゃん
かゆいよー(>_<)
ミコ
ふわちゃんも?私もあちこち刺されたー。

こんにちは。虫に大人気の管理人ミコです。

暑くなるとどこからともなく虫がやってきますね。

昔から海やキャンプに出かけたり、テラス席で食事をしていると、なぜか一人だけ蚊の集中攻撃にあいます 😥

あまりに虫除けスプレーをよく使うので、自分で作ったりできないものかと色々探していたところ、いきついたのが”ハッカ油”で作る虫除けスプレー

ハーブ君
ハッカ油なら自然素材だし、頻繁に使っても安心だね!
ミコ
スーッとクールな香りがするし、作り方も簡単だから、すっかりハッカ油の虫除けスプレーにはまってるよ~!

ということで、早速、”ハッカ油で作る虫除けスプレー”をご紹介します!

スポンサーリンク

ハッカ油で作る!虫除けスプレー

ハッカのスーッとした香りは、さわやかで、涼しく感じるので夏にピッタリ!虫はハッカの香りが大嫌いで、ハッカ油の臭いがすると逃げていくようです💨

ハッカ油
このハッカ油、ドラッグストアで数百円で売ってます!スプレーを作るための材料は手に入りやすいものばかりで、作り方も簡単です!

では、虫除けスプレーの材料と作り方をみていきましょう!

材料🍃

  • ハッカ油20滴
  • 精製水90ml
  • 無水エタノール10ml
  • スプレーボトル(100ml容量のもの)
ハーブ君
ハッカ油に使うスプレーボトルは注意が必要だよ。

スプレー容器は、”ポリスチレン”製以外のスプレーボトルを使いましょう!ポリスチレン”はハッカ油を入れると溶けることがあるので、ハッカ油を入れる前に容器の素材を確認してくださいね。

ポリスチレンまたは”PS”と書いているものが✖!こんな感じで表記されてます。これは”ポリプロピレン”なのでOK👌100均でゲットしました!

容器
作り方👉

  1. スプレー容器に無水エタノールを入れる。エタノール
  2. ハッカ油を入れ、容器に蓋をしてよく振ってなじませる。ハッカ油
  3. 精製水を入れて、再びよく振って混ぜる。精製水
  4. 出来上がり!ハッカ油スプレー
ミコ
出来上がりが100mlなので、カバンに入れて持ち歩くのにちょうど良いサイズです!

家族でたくさん使う時は、5倍量くらいで作って小分けしておくと便利です!それぞれマイスプレーとして携帯したり、各部屋に置いたり。清涼感のある香りなので、虫除けしながらルームスプレーとしても使えます♪

スポンサーリンク

ハッカ油スプレーの活用法は?

ハッカ油とスプレーの活用法を4つご紹介します!

4つの活用法

  1. 蚊の対策に。
    体や服にスプレーしましょう!今回作ったスプレーの濃度なら直接肌にスプレーしても大丈夫です。
  2. コバエ対策に。
    キッチンの三角コーナーや生ゴミのゴミ箱にスプレーすると、コバエ対策になります。私は、生ごみ用のゴミ箱の蓋(の内側)に、ハッカ油をつけたコットンを貼っています。ハッカ油ゴミ箱ゴミ箱を開けた時の生ごみの臭いがかなり消臭されます!しかもコバエも激減しました✌
  3. ダニ対策に。
    ベッド周辺、布団や枕にスプレーしてダニ対策に!ハッカ油枕クールな香りで涼しさを感じます✨暑くて寝苦しい夏の夜が快適になります✨
  4. 網戸に。
    ベランダ・窓の網戸、玄関、換気扇、エアコンの室外機、窓の桟(さん)など、虫が侵入してきそうなところにスプレーして、虫を撃退!家に入れないようにしましょう!ハッカ油網戸

保存方法と使用期限は?

直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう。

ミコ
冷蔵庫に入れておくと、スプレーした時にスーッと気持ち良いので、私は冷蔵庫に入れています♪
冷蔵庫温度が上がりすぎなければ、部屋のどこでもOK👌いつでもサッと使える玄関などが良いですね💡保存料が入っていないので、1週間~10日を目安に使いきりましょう!

スポンサーリンク

効果を感じないときの対処法!

ハッカ油の量を増やしてみましょう!

ハッカの香りがなくなると効果もなくなるので、蚊の全盛期には1~2時間置きにスプレーしましょう!

精製水90mlに対してなら、ハッカ油を最大60滴くらいまで増やしても大丈夫です。少しずつハッカ油の量を増やしながら様子をみてくださいね☝

ハッカ油の量を増やした時は、直接肌につけないように、衣服の上からスプレーしてください!

ゴキブリ対策には”ハッカ油重曹”を!

いろんな所で便利に使えるハッカ油スプレーですが、ゴキブリ対策には”ハッカ油重曹”がおすすめです!

ハーブ君
スプレーを撒くと香りが消えた後にどうしても湿度が上がってしまうんだ。ゴキブリは湿度が高いところを好むから、除湿効果のある重曹を使うといいよ!

ゴキブリ対策には、ハッカ油の臭いに重曹をプラスした”ハッカ油重曹”がおすすめ!では早速作ってみましょう!

材料🍃

  • 重曹大さじ2
  • ハッカ油3滴

作り方&使い方👉

  1. 小さな入れ物に重曹を入れ、ハッカ油をたらしよく混ぜる。ハッカ油重曹
  2. これをキッチンの下のゴキブリが侵入してきそうな場所に置いておくとゴキブリ対策になります!ハッカ油重曹

ハッカ油の香りはスーッと爽やかな香りで、キッチンの消臭にもなります✨ハッカ油の香りがしなくなると効果も無くなるので、香りが薄くなったらハッカ油を足してくださいね!

ハッカ油重曹をお茶パックに入れて、クローゼットに入れて置くと、衣類の虫除けになります。靴箱に置くと防虫&消臭効果あり!

こちらの記事も参考にしてくださいね
↓↓↓

ハッカ油を洗濯に活用!気になる部屋干しの臭いもこれで解決!

2018.08.07

おわりに

天然素材で作る”ハッカ油の虫除けスプレー”は、毎日使っても安心!材料もドラッグストアで手に入り、作り方も簡単!自分で作るとコスパが良いのも嬉しいですね!

直接肌にスプレーできますが、ハッカ油の量を増やした場合は、少し離れたところからスプレーしてみて、肌に刺激がないかを確認してくださいね。

夏の暑い時期には、虫除けだけでなくひんやりと空気がクールダウンして涼しくなります。

虫除けについて、こちらの記事も参考にしてくださいね。
↓↓↓

アロマで虫除け!簡単でしかも体に優しい作り方5選!

2018.06.20

ハッカ油を掃除に活用する方法については、こちらの記事で紹介しています!
↓↓↓

ハッカ油の使い方!掃除が楽しくなるおすすめの活用法をご紹介!

2018.06.22

スポンサーリンク
虫除け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください