肩こり解消!自分で出来るアロマ温湿布とオイルマッサージの方法!

肩こりってつらいですよね。。。
 
私はしょっちゅう肩こりになるので、普段から軽い運動をして体を動かすようにしています。
 
そんな時アロマに詳しい友人から、肩こり解消におすすめの”アロマオイル”を教えてもらいました。”アロマオイルを使った温湿布とセルフマッサージの方法”です。
 
香りも楽しみながら、肩がすーっと気持ち良くなるのでとても気に入っています。肩だけでなく全身がほぐれて気持ち良いです。
 
自分で出来るアロマ温湿布とセルフマッサージをご紹介しますね。
スポンサーリンク

肩こり解消におすすめの精油

 
アロマオイル
 
血流やリンパの流れが悪くなると、肩こりが酷くなります。体を温めて血行をよくすることが大事です!
 
肩こり解消におすすめの精油は、 
  • ジュニパーベリー
  • シナモン
  • ローズマリー
 
など。
 
慢性的な肩こりにおすすめです!老廃物が出ていくので流れが良くなります。
スポンサーリンク

アロマ温湿布

簡単にできて、効果抜群!
タオルを利用した、熱めの
”アロマ温湿布”の作り方をご紹介します。
 

材料:

  • ローズマリーの精油 1滴
  • ラベンダーの精油 2滴
  • お湯 適量
  • タオル1本
 

作り方:

  1. 洗面器に、50度から60度のお湯を入れ、精油を静かに垂らして混ぜる。
  2. を浸して、かたく絞る。
タオルタオル 

使い方:

  1. 細長いタオルを巻いて両端を持ち、精油をすくうようにタオルの中央部分をお湯につける。
  2. 両端からねじってしぼる。
  3. タオルが温かいうちに、コリや痛みを感じる部分にタオルを当てて、温湿布する。☆火傷に注意!
スポンサーリンク

セルフマッサージオイル

 
肩こりで痛みがあるときには、マッサージオイルで血流を良くしましょう。
 

材料:

  • ジュニパーベリーの精油 3滴(又はローズマリーの精油)
  • マジョラムの精油 3滴
  • レモンの精油 2滴
  • スイートアーモンドオイル 小さじ4
 

作り方:

オイルアロマオイル
  1. ビーカーに、スイートアーモンドオイルを入れる。
  2. 精油を静かに垂らし、ガラス棒でよく混ぜる。
  3. 保存容器に移し、出来上がり!!
オイル 

使い方:

広げずに、痛みがある部分にピンポイントで塗り込む。
 
精油の濃度が高いので、顔には使用せず、コリを感じるところに部分的に使うこと!
 

まとめ

 
シャワーで済ませず、できるだけ毎日お風呂に入ると、体が温まり血行が良くなります。湯船に好きな香りの精油をたらすとバスタイムも楽しくなります♪
 
肩こりの解消にアロマオイルのマッサージは効果的ですが、マッサージをする時間が無い時は、シャワーの水圧でツボを刺激するのもおすすめです。
 
☆シャワーマッサージ☆
42~43℃の少し熱めお湯で、水圧を上げて、肩や首あたりの凝っているところにシャワーを数分あてると・・・
血流が良くなって体も軽やかに♪
 
朝の出勤前に、シャワーを利用して肩こりのツボを刺激すると、一日元気に過ごせます!
 
肩こりでスッキリしない時は、是非試してみてください。
スポンサーリンク
タオル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください