レモンの効能!柑橘アロマの王様はリフレッシュだけじゃないよ

ふわちゃん
フレッシュな香りだねー。これ、レモンの香りかな?

ミコ
当たり!今日はレモンの精油を使ってるよ~。

こんにちは。柑橘の香りが大好きな管理人のミコ(@micoaroma)です。

柑橘の代表選手“レモン”は、キリっとさわやかな香りでリフレッシュにピッタリですね。

料理やデザート、飲み物など食用でおなじみのレモンですが、アロマテラピーでもよく活用される人気の精油です。

レモンが世界中に広がったのは20世紀以降で、アロマテラピーで使われ始めたのもその頃からですが、それよりもずっと前からレモンの香りは暮らしに役立てられていました。

レモンの精油の効能と活用法をご紹介します。

スポンサーリンク

レモンの効能

レモン

フレッシュな香りのレモンにはこんな効能があります。

  1. リフレッシュできる
  2. 集中力が上がる
  3. 空気を浄化する
  4. 免疫力を高める
  5. 消化を助ける
ミコ
レモンの効能を一つずつみていきましょう。活用法は次の章で紹介します~。

① リフレッシュできる

リラックス

レモンのフレッシュな香りをかぐと、気分がリフレッシュします✨

気分がモヤモヤしている時でも、レモンのさわやかな香りをかぐと一瞬にして気分転換することが出来ます。

柑橘系の中でもとびっきりシャキッとした、フレッシュな香りのレモンは、リフレッシュ効果が高いです。

ミコ
“芳香浴”で香りを楽しむといいよ♪確か、もしかしてハーブ君はレモンが苦手?

ハーブ君
酸っぱいレモンの味は苦手だけど、香りは好きだよ~。

② 集中力が上がる

集中力

キリっとしたさわやかな香りは頭をクリアにします。

レモンの香りはリフレッシュだけでなく、理解力を高めたり集中力に役立ちます。

仕事や勉強に集中したい時におすすめです。

ミコ
頭がボーっとするときや目覚めが悪い時にレモンの香りをかぐと、シャキッと目が覚めるよ。

ハーブ君
頭もスッキリするし、香りもさわやかだからドライブするときにもおすすめの香りだよ。

③ 空気を浄化する

キッチン

さわやかなレモンの香りは“殺菌作用”に優れていて、空気を浄化します。

昔から感染症予防や解毒に使われてきました。

ふわちゃん
キッチン用の洗剤によくレモンの香りが使われているけど、香りが良いだけではなく殺菌効果があるからなんだね。

ミコ
そうそう!キッチンにピッタリの香りだし殺菌効果もあるから言うことなしだねっ!

ハーブ君
20世紀半ばにアロマテラピーの基礎を作ったフランスの医師ジャン・バルネ氏は腸チフス菌などレモンの精油の殺菌効果について発表しているよ。

④ 免疫力を高める

元気

レモンの香りは免疫力を高めます。

血行を良くする働きと抗ウイルス作用もあり、風邪やインフルエンザの感染予防に役立ちます。

風邪の流行る季節には、玄関やリビングにレモンの香りを広げるといいです。

ミコ
疲れている時はレモン香る“アロマバス”にゆっくり入るといいよ。

⑤ 消化を助ける

レモンバーム

胃腸の働きを高めて、消化を助けます。

レモンの精油には酸性を中和する働きがあり、胃酸過多の時にもおすすめです。

ミコ
脂っこい食事をした後の消化を助けてくれるよ。

ふわちゃん
食べすぎて苦しい時にレモンの香りをかぐと、スーッと楽になるねぇ。

ミコ
気分が悪い時は、バジルやペパーミントをブレンドするといいよ。

スポンサーリンク

レモンの精油の活用法

玄関

レモンの精油の効能を知ったところで、次は活用法をみていきましょう。

① 芳香浴

“芳香浴”は香りを広げて楽しむ方法です。

芳香浴の楽しみ方

  • アロマディフューザーやオイルウォーマーを使って香りを広げる。
  • マグカップに熱いお湯を入れて、その中に精油を数滴たらして香りを広げる。
  • ハンカチの内側に精油を落として持ち歩く。

ミコ
気分によって他の精油とブレンドするのもおすすめです!例えばこんな感じで↓↓↓
ミコ
“芳香浴”についてはこちらの記事で紹介しています。

アロマオイルの使い方!だれでも簡単に楽しめる方法を10通りご紹介!

2019.03.14

② アロマバス

精油を入れて香りを楽しむ“アロマバス”は、香りの効果だけでなく、皮膚からも精油成分が体に吸収されます。

レモンの香りの“アロマバス”でリフレッシュしましょう!

精油をそのままお湯に入れてもなじみにくいので、“バスソルト”を作ってから入れるといいですよ。

アロマバス

材料:

  • 天然塩 大さじ2
  • 精油 5滴

作り方:

  1. 小さな入れ物に天然塩を入れ、精油を入れてよく混ぜる。(バスソルトの出来上がり!)
  2. お風呂にお湯をためて、バスソルトを入れる。
  3. よく混ぜてゆっくりと入浴する。

ミコ
心も体もイキイキして、免疫力も上がりますよ~。

③ ハウスキーピング

家の中のあらゆるところの拭き掃除に、レモンの精油を使うと殺菌と消臭効果があります。

  1. バケツに水を入れ、レモンの精油3滴入れる。
  2. タオルを浸して、水面に浮かぶ精油をすくうようにタオルを取り出して絞る。
ミコ
精油を入れて拭き掃除すると、仕上がりがすごく気持ちいいよ。特にキッチンの掃除におすすめです。

アロマで快適に掃除をする方法はこちらで詳しく紹介しています💡
↓↓↓

掃除が楽しくなるアロマ!おすすめの精油レシピをシーン別にご紹介!

2019.03.25

ハーブ君
レモンの精油を使う時には注意点があるよ。

使用上の注意

  • 妊娠初期や分娩前後の使用は控える。
  • 皮膚刺激があるので、敏感肌の人は使用を控えめにする。
  • 光毒性があるので、使用後は直射日光を避ける。
光毒性とは?
光(紫外線)の刺激でアレルギー反応を起こすことで、レモンや柑橘系の植物には光毒性を起こす物質を含みます。精油が肌についた直後に日光に当たると、シミや皮膚が赤くなることがあので注意が必要です。
ミコ
レモンと相性の良い精油を紹介します。
スポンサーリンク

レモンと相性の良い精油

アロマオイル

どんな精油とも合わせやすいですが、特に相性の良い精油を紹介します。

ミコ
ブルーの文字はリンクになっているので、個々の精油もチェックしてみてくださいね。

【フローラル系】

【樹木系】

【ハーブ系】

【オリエンタル系】

【樹脂系】

【スパイス系】

ハーブ君
せっかくなので、レモンの植物についてもう少し紹介するね。

レモンはこんな植物

レモン

レモンはミカン科の植物で、インド原産の常緑低木。

12世紀に十字軍がアラビア半島からヨーロッパに持ち込み、広がりました。

ハーブ君
十字軍がヨーロッパに持ち込むずっと前からレモンの精油は活用されていたよ。

柑橘類の果実を表すアラビア語の“ライムン”とペルシャ語の“リムン”から、“レモン”と名づけられました。

主な産地は、アメリカ、イタリア、フランス、スペイン、ポルトガル、インド。

果実は食用で、精油は皮から圧搾法で抽出されます。

ミコ
レモンの皮の表面のツブツブのところに香りがつまっているよ。

おわりに

レモンの精油の効能をみてきました。

さわやかな香りのレモンには、暮らしに役立つことがいっぱいですね。

ふわちゃん
“集中力を高める・空気を浄化する・免疫力を高める”って受験生にピッタリの精油だね。
ミコ
そうだね。受験におすすめの精油もこちらの記事で紹介しています。是非参考にしてくださいね。

受験シーズン向きのアロマオイル特集!目的別におすすめの精油をご紹介

2019.03.15

私が大好きな“はちみつレモン”についても紹介しています~。

はちみつレモンの作り方!簡単なのにシェフを虜にしたレシピとは⁈

2018.09.23
スポンサーリンク
レモン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください