マジョラムの3つの効能をご紹介!幸せの象徴と言われるアロマとは?

ふわちゃん
ホッと落ち着く香りだね。

ミコ
これは“マジョラム”という精油。「ぬくもり」がキーワードのアロマだよ!

こんにちは。ほっと落ち着くマジョラムの香りが大好きな管理人のミコ(@micoaroma)です。

アロマテラピーでは、「安眠の香り」として親しまれている精油で、“マージョラム・スイート”や“スイート・マージョラム”とも呼ばれます。

ほのかに甘くスパイシーな香りで、温かみがありながらスッキリとさわやかな印象のマジョラムには女性に嬉しい効能があります。

では、マジョラムの効能をみていきましょう!

スポンサーリンク

マジョラムの3つの効能!

“マジョラム”は、ラテン語のより大きいという意味の“major”から来た名前とされ、人生をより長く延ばすという意味もあり、古くから親しまれてきた薬草です。

そのマジョラムのアロマには、次の3つの効能があります。

  1. ストレスをやわらげる
  2. 体を温める
  3. 頭皮の血流をよくする

では、一つずつみていきましょう!

① ストレスをやわらげる

気持ちがリラックスしたり、不安な気持ちや孤独な心をなぐされる温かい香りです。

自律神経を整える働きがあり、ストレスでささくれた心を癒やしてくれたり、気持ちを落ち着けるのに役立ちます。

心配事があって眠れない時にもおすすめの香りです。

ストレスで心が疲れている時は、マジョラムの香りで癒しましょう!

アロマディフューザーや熱いお湯を入れたマグカップに精油を数滴たらして、香りを広げましょう。

マグカップ

マジョラムの香りが鼻から脳に伝わって、香りをかぐだけでリラックスできます。

寝る前に手浴(ハンドバス)をするのもおすすめです!

洗面器に少し熱めのお湯を入れ、マジョラムの精油を数滴たらして手首までお湯につけると、体全体が温まりリラックスできます。

こんな時におすすめ↓↓↓

  • 疲れて帰っても緊張したままで、リラックスできない。
  • 肩こりや頭痛がする。
  • ストレスで胃が痛い。
ミコ
ストレスが全くないという人はいないと思うので、是非取り入れたいアロマですね!

② 体を温める

体を温める作用があり、冷えを改善します。交感神経の働きすぎで、体のすみずみまで血が巡っていない時に、体のこわばりをやわらげて温めます。

また、生理痛や生理前の女性のトラブルを改善します。

体の循環を良くするので、免疫力アップにも効果的です。

寝る前のお風呂にアロマバスとして使うのがおすすめです!

アロマバスは、お風呂に精油をいれて香りの効果と肌からも精油成分が吸収できるのでとても効果的です。

精油をそのままお湯に入れても馴染みが悪いので、バスソルトを作って入れましょう。

バスソルトの作り方は、、、

天然塩大さじ2にマジョラムの精油5滴を入れ、よくなじませてから、お湯をはったお風呂に入れましょう。

ミコ
“安眠の香り”と言われるアロマ。「ぐっすり眠りたい!」時におすすめですよ!

アロマバスについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

アロマ入浴剤の作り方を5つ紹介!簡単だけど効果的な癒やしのレシピ

2018.08.28

③ 頭皮の血流をよくする

マジョラムは抗菌・抗真菌作用があり、シラミ除去に使われていたこともある薬草です。

血流をよくし、頭皮の健康を取り戻す働きがあります。フケ対策にも効果的!

活用法は、、、

髪を洗う時、手の平にシャンプーをのせて、その上にマジョラムの精油を1~2滴加えて、洗いましょう。

ミコ
頭皮の油脂のバランスが整うので、洗いあがりがスッキリしますよ!
ハーブ君
マジョラムの注意点もみておこう!
スポンサーリンク

マジョラムの使用上の注意!

マジョラムの精油を使う時、次のことを注意して安全に使いましょう!

  • 精油は淡い黄色なので、ハンカチなどにシミがつかないように注意が必要です。
  • 妊娠中(特に妊娠初期)や授乳中は使用を控えましょう。
  • 分娩前後の使用も控えましょう。
  • 車の運転や集中力が必要な時は使用を控えましょう。
ミコ
相性の良い精油も紹介するね!

マジョラムと相性の良い精油

マジョラム単体でも十分楽しめますが、ブレンドすると香りの変化やさらにアレンジを楽しめますよ!

☆ブルーの文字はリンクになっています。クリックで各精油の記事が読めます!

マジョラムのおまけ情報!

マジョラム

マジョラムは、地中海地方が原産のシソ科の多年草です。

主な産地は、イギリス、フランス、スペイン、エジプト、リビア、チュニジア、ハンガリー。

古代エジプトでは“悲しみを癒やすハーブ”と言われていました。

マジョラムの学名は、“山の喜び”という意味で、ギリシアの愛の女神アフロディーテがマジョラムにこの香りを与え、太陽の陽をサンサンと浴びられる高い山に植えたと言われています。

また、古代ギリシア・ローマでは、“幸せの象徴”として新婚夫婦の頭に飾り、死者には冥福を祈ってお墓に手向けられました。

中世の王族にも好まれた香りで、リネンの香りづけに使われたり、貴族たちは悪疫除けに床にまいていたそうです。

料理用のハーブとして親しまれ、特にラムやマトンの肉の臭みとりに使われます。

ミコ
マジョラム”と名のつくハーブは、“スパニッシュ・マジョラム”や“ワイルド・マジョラム”などいくつかありますが、ここでは”マージョラム・スイート”について紹介しました!

ハーブ君
同じ“マジョラム”という名前がついても成分が違うよ。

スパニッシュ・マジョラム”は呼吸を楽にすると言われていて、“ワイルド・マジョラム”は、料理でおなじみの“オレガノ”のことだよ。

おわりに

マジョラムについてご紹介しました。

特に生理前後の女性のトラブルに効果があるので、女性には心強い味方です。

ストレスをやわらげる癒やしの精油なので、もちろん男性にもおすすめの精油です。

香りも甘すぎず、ハーブ調のスッキリした感じなので、違和感なく使えます。

ハーブ君
男性におすすめの精油、紹介してるよ。↓↓↓

男性のアロマ!人気の精油とおすすめの活用法を徹底紹介します!

2019.03.15
スポンサーリンク
ハーブ系

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください