男性のアロマ!人気の精油とおすすめの活用法を徹底紹介します!

ふわちゃん
いい香り~。

ハーブ君
今日は大事なプレゼンがあるから、ハンカチにローズマリーをたらしてきたよ。

ふわちゃん
そっか!ハーブ君はアロマ男子だったね。

こんにちは。アロマ好きの男性を応援する管理人のミコ(@micoaroma)です。

アロマって女性のイメージがあるかもしれないですが、アロマは男性にもおすすめ!いいニオイの人って素敵だし、アロマを使ってる男性って“違いがわかる男”って感じがします。

すでにアロマを楽しんでいるあなたも、これから始めてみようかと思っているあなたにも参考になる、男性に人気の精油とアロマ活用法を紹介します。

ハーブ君
僕は、気分によって精油を使い分けているよ。ここで紹介する精油を2~3種類用意すれば立派な“アロマ男子”になれるよ。

ミコ
15シーン別に紹介します。長くなるので、目次から気になるシーンを選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

【15シーン別】男性におすすめのアロマ!

ハーブ君
アロマテラピーは“芳香療法”という意味。100%植物から抽出した精油の成分や香りが、心や体に作用するんだ。精油の種類によって、リラックスしたりやる気が出たり色々な効果があるよ。だから、その時々のコンディションに合わせて精油を選ぶことが大事なんだ。

例えば、こんなシーンに。

  1. 眠れない時
  2. 緊張をほぐしたい
  3. 集中力を高めたい
  4. 体臭が気になる
  5. 口臭が気になる
  6. 体がスッキリしない(疲れ目、頭痛)
  7. 二日酔いに
  8. 風邪や花粉症に
  9. ストレスで不調
  10. 筋肉痛をやわらげたい
  11. フケや頭皮のかゆみをおさえたい
  12. 抜け毛を減らしたい
  13. 顔のテカリが気になる
  14. かゆい水虫に
  15. 大人の恋を盛り上げたい

では、一つずつ見ていきましょう。

ミコ
詳しい活用法は次の章で紹介します。ブルーの文字はリンクになっています。クリックすると各精油の詳しい紹介記事に飛びます。

① 眠れない時

疲労

体は疲れているのに眠れない時は、イライラがたまっていたり、心配事があるなど心が緊張状態の時が多いです。

薬やアルコールに頼らず、精油の香りでリラックスしてみませんか?

鎮静作用やストレスをやわらげる精油・・・ラベンダー

リビングでくつろぐ時や寝室で、照明を暗めにして香りを楽しむ時間を持つとリラックスできます。

おすすめのアロマ活用法は、芳香浴アロマバス

ミコ
芳香浴やアロマバスの楽しみ方は次の章で紹介しています。

② 緊張をほぐしたい

リラックス

ここぞという時に緊張する、アガってしまうという人は、自分なりのリラックスする対策が練りましょう!

そこでおすすめが自分で落ち着く香りを持つこと。

この香りをかげば落ち着く」と自分で決めてしまうのです。

香りは脳と密接に関係しているので、自分で落ち着く香りと思い込んでしまえば、その香りをかぐだけで、緊張をやわらげることができます。

例えば、重要な会議やプレゼンがある時には、ハンカチの内側に精油を数滴たらしておき、胸ポケットに入れて置く。そして、会議の直前やプレゼンの直前にニオイをかぐ。

おすすめの精油・・・ベルガモットラベンダー
ハーブ君
精油によってはハンカチがシミになることがあるので、シミが気になるハンカチは使わない方がいいですよ。

③ 集中力を高めたい

パソコン

集中しようとして体に余分な力が入ってしまうと逆効果です。

集中して最高のパフォーマンスをしたい時こそ、心身ともにリラックスしておくことが大事です。

そんな時は、鎮静効果とリフレッシュ効果のある精油で頭をクリアにするといいです。

使い方は、、、

  • ハンカチの内側に精油を数滴たらして持ち歩く。
  • またはアロマスプレーを持ち歩く。⇒アロマアトマイザー
ミコ
アロマアトマイザーの作り方は次の章で紹介しています。

④ 体臭が気になる

体臭

汗をかくとニオイが気になります。ニオイの原因は汗ではなく、皮膚についている細菌と汗が混ざって嫌なニオイになります。

その対策は、、、

  • 皮膚を清潔にしてニオイの元を断つ(殺菌効果のある精油を使う)
  • 芳香でカバーする(デオドラント効果のある精油を使う)
デオドラントにアロマを使う方法

  • アロマアトマイザーを持ち歩いて、外出先でシュッとスプレーする。
  • アロマバスに入る。

おすすめの精油は、レモンサイプレス

⑤ 口臭が気になる

口臭

自分では気づきにくい口臭は周りを不愉快にして迷惑をかけます。

コーヒー、タバコ、アルコール、ニンニク料理など口臭の原因になるものがたくさんあります。

口臭が原因で嫌われたくないですよね。。。

ハーブ君
口が臭いと嫌われるから、食後は歯磨きとマウスウォッシュをしてるよ。
マウスウォッシュの作り方

材料:(10回分)

  • ウォッカ(又は無水エタノール) 50ml
  • 精油 5滴

作り方&使い方:

  1. 蓋つきの入れ物にウォッカを入れ、精油をたらして混ぜる。(10回分)
  2. コップ1杯の水に①をティースプーン1杯入れて混ぜる。
  3. 口に含んでぐちゅぐちゅして口をすすぐ。

おすすめの精油は、ペパーミントレモン

ハーブ君
マウスウォッシュを携帯しておくといいよ。口臭予防だけでなく、気分もリフレッシュできるよ。
スポンサーリンク

⑥ 体がスッキリしない

疲労

パソコンやスマホの使いすぎで疲れ目や頭痛がするなど、病気とまではいかなくても体がスッキリしないことは多々あります。

コンタクトレンズも目の疲れの原因にもなります。

目の疲れをアロマでケアする⇒アロマ温湿布

おすすめの精油・・・ラベンダー

ハーブ君
自覚症状がなくても、現代人は目を酷使しています。たまには目を労わってあげよう!

ストレス、疲れ、肩こりなど頭痛の原因は色々ですが、アロマの香りでやわらげることができます。

頭痛をやわらげる⇒アロマ冷湿布

おすすめの精油・・・ラベンダーローズマリーペパーミント

⑦ 二日酔いに

疲労

お酒好きなら誰も経験したことがある二日酔い。

体の中にあるアルコールを外に出してスッキリしましょう!

ここでもアロマが役立ちます!

二日酔いの時の対処法

  • ハンカチの内側に精油を数滴たらしておいて、時々ハンカチの香りをかぐ。
  • 出かける前に、浴室の床に精油を数滴たらしておいて、熱めのシャワーを勢いよく頭から浴びる。

おすすめの精油・・・ペパーミントグレープフルーツ

ハーブ君
ミントや柑橘の香りをかぐと、スーッと楽になるよ。温度を高めにしたシャワーはアルコールが吹っ飛ぶ感じで目が覚めるよ。その時は後悔してもお酒好きは懲りないよね、、、

アルコールが好きな人は、肝機能を強くする作用がある精油を取り入れましょう。

お酒好きは日々のケアを!

  • ハンカチの内側に精油を数滴たらして、いつも持ち歩く。
  • アロマバスにゆっくり入る。

おすすめの精油・・・ローズマリーペパーミントスイートオレンジ

⑧ 風邪や花粉症に

マスク

風邪のひき始めや花粉症でスッキリしない時こそアロマの出番です。

風邪のひき始めなら、抗菌作用と抗ウイルス作用のある精油を取り入れると悪化を防げます。

アロマで風邪対策

  • 寝る前に寝室で芳香浴をする。
  • 外出時はアロマアトマイザーを携帯して、自分の周りにスプレーする。

おすすめの精油・・・ティーツリーユーカリ

ミコ
花粉症には、粘膜の炎症を軽くする作用とスッキリ感のある精油を選ぶといいですよ。
アロマで花粉症対策

  • ハンカチの内側に精油を数滴たらしておく。
  • アロマアトマイザーをマスクの内側にスプレーしておく。
  • マグカップに熱いお湯を入れ、精油をたらして香りを吸い込む。

おすすめの精油・・・ユーカリペパーミント

⑨ ストレスで不調

ストレス

ストレスは万病の元です。ストレスがたまると、お腹の調子が悪くなったり、胃が痛くなることもあります。

早い段階にアロマを取り入れて調子を整えましょう。

胃や腸の調子を整えながら、アロマの香りで精神的なケアもできます。

ストレスがたまると、胃の動きが鈍くなると消化力が下がります。消化促進作用や健胃作用のあるアロマを使いましょう。

胃を元気づけるアロマ

  • ハンカチの内側に精油を数滴たらして、持ち歩く。
  • アロマバスにゆっくりと浸かる。

おすすめの精油・・・マンダリンマジョラムジンジャー

ハーブ君
出張が続くとお腹が不調になるから、かならず精油を持っていくようにしてるよ。
ストレスで疲れた腸をケアする方法

  • 寝る前に、お腹に“アロマ温湿布”を当てる。
  • 浴室の床に精油を数滴たらして、熱めのシャワーをおへそにあて、時計周りに手でさすりながらお腹を温める。

おすすめの精油・・・ネロリサンダルウッドゼラニウム

⑩ 筋肉痛をやわらげたい

画像

久しぶりに体を動かすとどうしても筋肉痛になってしまいます。

運動した後、早めにクールダウンしておくと筋肉痛は起こりにくいです。

例えば、歩き疲れた足をケアするには⇒フットバス

おすすめの精油・・・ローズマリージンジャー

スポンサーリンク

⑪ フケや頭皮のかゆみをおさえたい

シャンプー

フケや頭皮のかゆみ予防には、まず毎日シャンプーすること。

そのシャンプーに精油を加えれば解決です!

シャンプー5mlに対して精油1~2滴を加えて洗髪します。

おすすめの精油・・・ローズマリークラリセージシダーウッド

⑫ 抜け毛を減らしたい

ヘアケア

抜け毛の原因はストレスから来ることが多いようです。

アロママッサージで頭皮のケアをして、皮脂のバランスを整えると抜け毛予防になります。

⑬ 顔のテカリが気になる

顔に脂がギラギラしているとそれだけでオヤジっぽくなります。

脂性は毛穴から出る皮脂が多いのですが、ちょっとしたケアで改善できます。

皮脂のバランスを整える蒸気浴

  1. 洗面器に半分くらい熱湯を入れる。
  2. 精油を3滴くらいたらす。
  3. 頭からバスタオルをかぶり、目をつぶって顔を近づけて、5分間蒸気を浴びる。

おすすめの精油・・・レモンシダーウッド

ハーブ君
蒸気を浴びると毛穴が開いて、余分な脂が抜けていくのがわかるヨ。気持ちいいから、時間がある時やってみてね。

⑭ かゆい水虫に

水虫は白癬菌というカビの一種が足の指の間に繁殖したもの。

かゆいし、誰にも知られたくないし、コッソリと治したいですね。

抗菌作用や抗真菌作用のある精油を根気よく使うと、症状が軽くなります。

かゆい水虫対策

  1. 小さなスプレー容器にベースオイル30mを入れ、精油10滴をたらす。
  2. よく振ってなじませる。
  3. 1日に数回患部にスプレーし、オイルを指でなじませる。

おすすめの精油・・・ラベンダーティーツリーレモン

ハーブ君
症状が軽くなったからといってやめてしまわずに、根気よく続けることが大事だよ。

⑮ 大人の恋を盛り上げたい

デート

デートでもアロマは活躍します!女性は香りに敏感!アロマの香りも大好きですから。

精油の中には催淫効果のあるものがあります。

車の中やリビングなど、一緒に過ごす空間にさりげなくロマンティックな香りをただよわせましょう。

ティッシュペーパーやコットンに精油を数滴たらして、車の車内においたり、家のリビングならキャンドルに精油をたらす等の演出を。

おすすめの精油・・・イランイランジャスミンパチュリマンダリン

ハーブ君
こうしてみると、男性にとってアロマを活用できるシーンはたくさんあります。次は、活用法を紹介します。ハマると楽しいですよ~♪
スポンサーリンク

アロマ活用法

アロマオイル
ミコ
では記事中で出てきたアロマ活用法を見ていきましょう。取り入れやすい方法から試してみてください。

芳香浴

アロマテラピーでは一番人気のある香りを広げて楽しむ方法です。

ディフューザー

アロマディフューザーなどの専用器具を使うのも良いですが、専用器具がなくても大丈夫です。

マグカップ

マグカップに熱いお湯を入れて、精油を数滴たらすだけでも、空間に香りが広がります。

ハーブ君
記事中で紹介したように、ハンカチの内側に精油をたらして持ち歩けば、いつでも香りを楽しむことができるよ。

アロマオイルの使い方!だれでも簡単に楽しめる方法を10通りご紹介!

2019.03.14

アロマバス

お風呂のお湯に精油を入れて入浴する方法です。

お風呂で香りを楽しみながら、皮膚からも精油成分を吸収できるので、とても効果的なアロマ活用法です。

精油はお湯になじみにくいので、バスオイルを作ってから入れましょう。

ベースオイル小さじ1に精油5滴落としてなじませてから、お風呂のお湯に入れ、よく混ぜてからゆっくりと入浴する。

ハーブ君
時間がない時は、浴室の床に精油を数滴たらして、熱めのシャワーを浴びるといいよ。精油の香りと成分が浴室いっぱいに広がるよ。

アロマ入浴剤の作り方を5つ紹介!簡単だけど効果的な癒やしのレシピ

2019.03.15

フットバス

足だけお湯につける“アロマバス”です。

  1. 大きなバケツにふくらはぎくらいまで入るお湯を入れる。
  2. ティースプーン1杯に精油3滴をたらしてなじませる。
  3. ②を①に入れ、よく混ぜてから足を入れて、5~10分くらいゆっくり温める。
ハーブ君
部分浴ですが、しっかりリフレッシュできるよ。

アロマアトマイザー

簡単に作るアロマスプレーです。

好きな香りの精油で作って、いつも携帯しましょう!

作り方:
小さなスプレーボトルに、精製水30mlを入れ、そこに精油5から6滴入れ、よく振る。
ハーブ君
簡単で一番おすすめの方法だよ。精製水が無ければ、ミネラルウォーターでもオッケー。

アロマ湿布

精油成分を皮膚から吸収することができます。

症状に合わせて、温湿布と冷湿布を使い分けてください。

温湿布

  1. 洗面器にたっぷり熱めのお湯を入れる。
  2. 精油を数滴たらして、タオルをひたす。
  3. 精油をすくうようにして、タオルの両端を持ち上げてしぼる。
  4. 目、お腹、肩など患部にタオルをのせる。

温湿布と同じ要領で、冷たい水を用意して冷湿布を作りましょう。

ミコ
患部をしっかり冷やしたい時は、絞ったタオルをしばらく冷蔵庫に入れて冷やすといいですよ。日焼けの後、目の疲れ、筋肉痛のケアに使うと気持ちよいです。

アロマを楽しむ時に必要なもの

ミコ
アロマテラピーは、気分に合う精油さえあれば香りを楽しめます。でも、今回紹介したようにいろんな楽しみ方をしようと思った時に最低限必要なものを紹介します。

① ベースオイル

精油を希釈する時に使う植物油です。

10種類以上あり、それぞれ特徴がありますが、肌質を選ばず使いやすいのは“ホホバオイル”です。

アロマショップに販売されています。

オーガニック ホホバオイル 50ml エコサート認証成分/顔/ボディ/ベビーオイル/マッサージオイル/頭皮 マッサージ/無添加【メール便送料無料】

created by Rinker
¥1,267 (2019/11/13 11:25:49時点 楽天市場調べ-詳細)

② アトマイザーボトル

アロマスプレーを入れる、スプレー容器です。

100均で売っているものでも良いですが、できれば遮光性のものがベターです。

こんな感じ↓↓↓

③ 精油

気に入ったもの2~3種類あると、気分によって使い分けができます。

この記事で紹介したものの中から、自分に合ったシーンのものを選んでみてください。

ハーブ君
おすすめのショップです↓↓↓

おわりに

男性におすすめのアロマについて、シーン別で活用法を紹介しました。

たくさんの精油を紹介しましたが、香りをかいで心地よい!と感じることが大事です。

精油成分として効能があったとしても、自分が不快と感じる香りは逆効果になります。

ハーブ君
香りをかいで心地よい、リラックスする、気分が良いというのがとても大事だよ。
ミコ
ちなみにこの記事で紹介したベスト4の精油は、ラベンダー、ローズマリー、ペパーミント、レモン、です。

ラベンダーの香りの効果!オールマイティーなアロマの魅力を徹底紹介!

2018.12.20

ローズマリーのアロマの効果は?3つのタイプに分けて徹底解説!

2019.01.25

ペパーミントの効能は?アロマの中でも旅行に携帯したい精油はコレ!

2018.11.19

レモンの効能!柑橘アロマの王様はリフレッシュだけじゃないよ

2019.02.04

精油選びに迷ったら?こちらの記事も参考にしてください↓↓↓

12星座別に見るアロマの香り!いつもと違う精油が楽しめるかも!

2019.03.15

アロマの効果一覧まとめ!心・体・肌・暮らし別にわかりやすくご紹介!

2019.03.02

アロマオイルの人気の香り10選!アドバイザーおすすめの精油はコレ

2019.02.09

スポンサーリンク
ビジネスマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください