疲れた時のリラックス方法は?アロマの香りで心を癒やす!

忙しい毎日を過ごす現代人にとって、上手にリラックスすることは大切です。
 
パソコンやスマホの普及で、いつでもつながっているのは便利な反面、プライベートの時間が持ちにくくなってますね。
 
理想の生活は、
”昼に活動し夜はリラックスして体を休める”&”自分だけの静かな時間をもつ”
などの、
オンとオフの切り替えはとても大切です!
 
このメリハリが無いと常に緊張状態が続くので、普段から意識的にリラックスするようにしたいですね。
 
そこで、アロマオイルを使ってリラックスしてみませんか?
 
どこでも簡単にリラックスできるスプレーと癒しのボディークリームをご紹介します。これで、毎日がイキイキしますよ♪
スポンサーリンク

リラックスルームスプレー

 
スプレー
 
アロマの香りのルームスプレーを作って、リラックスしましょう♪緊張してきたり、疲れ時にいつでも気軽に使えます!
 
ルームスプレーにおすすめの精油は”パイン”。樹木特有のスーっと清涼感のある香りは、森林浴効果があり、疲れた心をほぐれてリラックスできます。
 

材料:

  • パインの精油 5滴 (又はユーカリグロブルスの精油)
  • ベルガモットの精油 8滴(又はオレンジスイートの精油)
  • ラベンダーの精油 5滴
  • 無水エタノール 5ml
  • 精製水 40ml
 

作り方:

エタノールラベンダー精製水スプレー
  1. ビーカーに、無水エタノールを入れる。
  2. 材料の全ての精油を静かにたらし、ゆすってなじませる。
  3. 精製水を入れて、スプレー容器に移し、よく振って混ぜる。出来上がり!!
 

使い方:

シュッと振りまいて、リフレッシュ♪
 
夏の暑い時期は、
  • ペパーミント
  • ユーカリグロブルス
  • ティーツリー
いずれかを加えると清涼感のあるルームスプレーができます!
スポンサーリンク

癒やしの”ボディークリーム”

 
アロマオイル
 
リッチな香りのボディークリームで心身を癒しましょう!
 
おすすめの精油は、”ローズオットー”。甘くて高貴なバラの香りで、”気分が前向きに”なります。
 
リッチなローズオットーのボディークリームで、心を解放して日々の疲れを癒しましょう。
 

材料:

  • ローズオットーの精油 3滴(又はゼラニウムの精油)
  • サンダルウッドの精油 5滴(又はパチュリーの精油)
  • ジャスミンの精油 2滴(又はイランイランの精油)
  • ミツロウ 5g
  • シアバター 5g
  • マカダミアナッツオイル 10ml
  • ローズウォーター 10ml

作り方:

  1. ミツロウとシアバターとマカダミアナッツオイルを、湯せんにかけてよく混ぜる。
  2. ミツロウが完全に解けたら湯せんを外し、かき混ぜながら粗熱をとる。
  3. 冷めてきたら、固まる前にすべての精油を静かにたらして、よく混ぜる。
  4. ローズウォーターを1滴ずつゆっくり加える。出来上がり!!
 

使い方:

お風呂上がりの体にたっぷり塗って、リラックス♪ポカポカと温まったお肌に塗ると香りが広がります。
 
時間とともに香りも変化して、豊かな香りを楽しめますよ💛
 

まとめ

 
疲れや緊張をため込む前に、ルームスプレーをシュッ!香りの効果でリラックスできます!
 
夜は、ちょっと贅沢なアロマのボディークリームでお肌のケアをしながらリラックスタイムを楽しみましょう♪ゆったりした時間を過ごすと疲れがとれますよ~✨
スポンサーリンク
バスソルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください