ローズウッドの効能!バラとは異なる樹木系アロマの魅力をご紹介。

ふわちゃん
ローズの香り、いいねぇ~。

ミコ
これは、ローズウッドという精油だよ。

ふわちゃん
ローズウッド??ローズとは違うの?

ミコ
ローズという名前がつくけど、ローズとは関係ないの。香りもローズっぽいのにね。

こんにちは。ローズウッドの香りに癒される管理人のミコ(@micoaroma)です。

私もローズウッドはバラ科のローズの仲間だと思って使っていたのですが、実は全く違う植物です。

ローズウッドは、フローラル調のエレガントさと樹木特有のスパイシーな香りをあわせもつとても魅力的な精油です。

アロマテラピーで使われるようになったのは最近のことですが、生活を豊かにする効能があります。

ローズウッドのアロマの効能をご紹介します。

ミコ
活用法も合わせて紹介するね。
スポンサーリンク

ローズウッドの効能

ローズウッドにはこんな効能があります。

  1. ストレスをやわらげる
  2. 免疫力を高める
  3. 皮脂のバランスを整える
  4. デオドラントできる

一つずつみていきましょう。

① ストレスをやわらげる

リラックス

心を労わるやさしい香りで、落ち込んだ気分をなぐさめてくれます。

ローズウッドには、気分を高揚させる働きがあり、やる気が出ない時にもおすすめの香りです。

また、鎮静作用もあり、ストレスによる頭痛や肩こりなど体の痛みもやわらげます。

ふわちゃん
この香り、ふわ~っと優しい気持ちになるね~。

ミコ
とてもリラックス効果が高い精油で、心身共に疲れを癒やしてくれる精油だよ。

ふわちゃん
どう活用するのがいい?

ミコ
ストレスをやわらげるには、アロマバスで体をゆっくり休めるといいよ。

ストレスをやわらげる「アロマバス」

アロマバスは香りを楽しみながら、皮膚から精油の有効成分を吸収できます。

精油そのままではなく、植物油になじませてから入れるといいですよ。

材料:

  • 植物油 小さじ1
  • 精油 3滴

方法:

  • 小さな入れ物に植物油を入れ、精油をたらしてよくなじませる。
  • お風呂のお湯に入れて、よく混ぜて、ゆっくり入浴する。

ミコ
香りもローズに似ていて、ローズウッドのアロマバスは気分がリッチになるよ~。

ふわちゃん
アロマバスの植物油は何を使えばいい?

ミコ
“スイートアーモンドオイル”か“ホホバオイル”がおすすめだよ。オイルを使うアロマバスはお肌がしっとりするよ。他には、天然塩や重曹を使う方法もあるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。。

アロマ入浴剤の作り方を5つ紹介!簡単だけど効果的な癒やしのレシピ

2019.03.15

② 免疫力を高める

元気

抗菌作用があり、細胞を刺激して免疫力を高める働きがあります。

炎症や感染症を予防にも役立ちます。

風邪の流行る季節におすすめです。

免疫力を高める芳香浴

アロマディフューザーで香りを広げましょう。

器具を使わない場合は、マグカップにお肌が熱いお湯を入れて精油をたらすだけでも香りを楽しめます。

風邪の流行る時期には、リビングで抗菌作用のある精油と合わせるといいですよ。

ブレンドでおすすめの精油は、レモングラスティーツリーユーカリです。

ミコ
刺激の弱い精油なので、家族みんなで楽しめるよ。芳香浴についてはこちらの記事も参考にしてくださいね。

アロマオイルの使い方!だれでも簡単に楽しめる方法を10通りご紹介!

2019.03.14

③ 皮脂のバランスを整える

スキンケア

ローズウッドは、若返りの精油でお肌のキメを整えます。

肌の細胞を活性化させる働きがあり、老化を防ぎます。

刺激の少ない精油なので、乾燥肌・脂性肌・敏感肌の肌質をとわずに使えます。

ミコ
お肌の調子を整えたいときは、是非アロマスチームをしてみてくださいね。
アロマスチーム

蒸気を顔全体に浴びる方法です。

  1. 洗面器に80℃くらいの熱いお湯を入れ、精油を2~3滴たらす。
  2. 洗顔後、頭からタオルをすっぽりかぶって、洗面器から20cmくらいのところに顔を近づけて目をつぶって5~10分くらい蒸気を浴びる。
  3. タオルをはずして顔の水分が自然に落ち着いたら、化粧水でお肌を整える。

ミコ
アロマスチームは本当に気持ちいいですよ~。蒸気を浴びたあとは、ハーブティーを飲みながらゆっくり過ごすと最高にしあわせ♡

④ デオドラントできる

靴

消臭効果や抗真菌効果があります。

一日中靴を履いていて足がむれている時や、足に湿疹などのトラブルがある時におすすめです。

足のデオドラントに「フットバス」

  1. 天然塩小さじ1に精油3滴を入れてなじませる。(バスソルトの出来上がり!)
  2. 洗面器かバケツにお湯をため、①のバスソルトを入れる。

抗菌効果のある精油とブレンドするのもおすすめです。

「ローズウッド2滴+ティーツリー1滴」、
または「ローズウッド2滴+パルマローザ1滴」を入れる。

ミコ
切り傷の治りもよくなるよ。足がカサカサしている時にもフットバスはいいね。
スポンサーリンク

ローズウッドと相性の良い精油

アロマオイル

ローズウッドはいろんな精油とブレンドしやすいです。

特にフローラル系の精油との相性はとても良いです。

ミコ
ブルーの文字はリンクになっています。各精油の詳しい紹介もご覧下さい。

【フローラル系】

【柑橘系】

【ハーブ系】

【樹木系】

【オリエンタル系】

【樹脂系】

スポンサーリンク

ローズウッドはこんな植物

クスノキ科の植物です。

アマゾン原産の高さ40mの常緑高木で、主な産地は、ブラジル、ペルーです。

ローズウッドは、“ボアドローズ”とも呼ばれ、和名は、紫檀(したん)です。

赤みを帯びた美しい色で香りもよいことから高級家具の木材として使われています。

ローズウッド

アロマテラピーとして使われるようになったのは最近のことですが、香水の原料として長く親しまれてきました。

ふわちゃん
私もこのちょっとスパイシーな香りが大好き♡

精油は、木の部分から水蒸気蒸留法で抽出されます。

成長がとても遅い木で、蒸留できるまでには15年はかかると言われています。

一時期大量に伐採されたため、絶滅が危惧されていましたが、今はブラジル政府によって計画的に植えられています。

木が育つまで時間がかかるので、精油の採油量がとても少なくなっています。

ミコ
アロマショップでも扱いが少ないので、今持ってるのを大事に使おうっと♡

おわりに

ローズウッドを紹介しました。

バラに似たエレガントさと落ち着きのある香りがとても癒させる精油です。

刺激が少ないので、子供から大人まで使えるというのも魅力ですね。

ミコ
シーン別に精油を選ぶ方法はこちらで紹介しています↓↓↓

アロマの効果一覧まとめ!心・体・肌・暮らし別にわかりやすくご紹介!

2019.03.02

アロマの香りの種類まとめ〜7つのグループを知ればもっと楽しい!

2019.03.02

スポンサーリンク
ローズウッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください