スペアミントの効能!リフレッシュだけじゃない活用法もご紹介!

ふわちゃん
スーッとしてるけど、やさしい香りだねー。
ミコ
これは、スペアミントだよ!

こんにちは。食後はスペアミントのガムでスッキリの管理人のミコ(@micoaroma)です。

ガムでおなじみのスペアミントは、ミントの中でも刺激が少なくマイルドです。リフレッシュしたい時にもってこいの香りですね!

アロマテラピーでも、スペアミントの精油はとても人気!ということで、さわやかな香りのスペアミントの香りの効能をご紹介します!

スポンサーリンク

スペアミントの香りの効能!

日本語にすると”緑ハッカ”と言われる”スペアミント”には、こんな効能があります。

  1. 疲れた心をリフレッシュする
  2. 吐き気を抑える
  3. 頭痛をやわらげる
  4. 虫除けに

では、一つずつみていきましょう!

①疲れた心をリフレッシュする

さわやかで心地よい香りが心をリフレッシュします。同じミントでもペパーミントに比べてスペアミントは刺激が少なく、香りもマイルドです。

リフレッシュするのは心だけでなく、体が疲れたときにもおすすめです。

芳香浴でリフレッシュ!

アロマディフューザーにスペアミントの精油を数滴落として、お部屋に広がる香りを楽しみましょう♪
ディフューザー

アロマディフューザーは、超音波で精油を水蒸気と一緒に拡散させるので、部屋全体に香りが広がります。ミストによって部屋を加湿する効果もあります!

マグカップ

アロマディフューザーがない時は、マグカップに熱いお湯を入れ、スペアミントの精油を数滴落ちして、蒸気で広がる香りを楽しみましょう♪

②吐き気を抑える

胃腸がムカムカしている時にスペアミントの香りをかぐとスーッとします。食べすぎてしまった時にも消化を助けてくれます。

乗り物酔いにも効果的です。

長距離の移動の時は、スペアミントの香りを携帯しましょう!

  • ティッシュペーパーやハンカチに、スペアミントの精油を数滴落として持ち歩く。
  • マイカーには、アロマ重曹を置く。
アロマ重曹は、重曹大さじ1をガラス容器に入れ、精油2~3滴落として混ぜる。
→お茶パックなどに入れて、芳香剤として車内に置いておくとさわやかな香りが広がります。※香りがうすくなったら、重曹に精油を足してください。

芳香浴については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

アロマオイルの使い方!だれでも簡単に楽しめる方法を10通りご紹介!

2018.05.31
スポンサーリンク

③頭痛をやわらげる

頭が重い、頭痛がしてつらい時には、こめかみにスペアミントの精油を少しつけると、かなり楽になります。

痛みがある時って、思わず眉間にしわを寄せて痛みに集中してしまいがちですが、そんな時にスペアミントのさわやかな香りをかぐと、気分がまぎれて痛みがやわらぎます。

④虫除けに

ミント系の香りは、虫が苦手とする香りです。スプレーを作って、虫除け対策をしましょう!虫が寄ってきそうな窓辺やベランダ、玄関に使うといいですよ。

スプレーの作り方!

材料:

  • スペアミントの精油 20滴
  • 無水エタノール 10ml
  • 精製水 90ml

作り方:

  1. ビーカーに無水エタノールを入れ、精油を加えてガラス棒で混ぜる。
  2. エタノール
  3. スプレーボトルに移して、精製水を入れ、よく振って混ぜる。
  4. ゼラニウム

さわやかな香りなので、空気清浄にもなります。トイレのスプレーにも。

ハーブ君
スペアミントの注意点もみておこう!

スペアミント使用上の注意

  • 妊娠中や授乳中は使用を控えましょう。
  • 皮膚刺激があるので、肌の弱い人は控えましょう。
ミコ
相性の良い精油も紹介するね!
スポンサーリンク

スペアミントと相性の良い精油

スペアミントは、そのままでも香りを楽しめますが、他の精油とブレンドすると香りの変化を楽しめます♪

ミコ
せっかくなので、スペアミントについてもう少し紹介するね!

スペアミントはこんな植物!

スペアミント

スペアミントは、地中海付近と北アフリカが原産で、今の主な産地は、インド、アメリカ、イギリスです。

シソ科の多年草植物で、90cmくらいの高さに成長します。

スペアミントの”スペア”は槍という意味で、先のとがった葉とうす紫色の花が特徴です。

スペアミント

スペアミントの精油は、草の部分から水蒸気蒸留法で抽出されます。

日本では、ミントというとハッカやペパーミントのイメージがありますが、ヨーロッパではスペアミントが人気で、お菓子やリキュールの香りづけとしてよく使われているハーブです。

ハーブ君
古代ギリシャでは、浴室のハーブとして使われていたり、中世の時代には口腔衛生としても使われていたよ。

おわりに

さわやかなミント系の精油のスペアミントの紹介をしました。

スペアミントとよく似たスーッとする香りの精油に、ハッカペパーミントもあります。リフレッシュ系のハーブですが、少しずつ香りが違うので、気分に合わせて使ってみてくださいね。

スポンサーリンク
スペアミント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください