やる気が出ない時におすすめ!アロマの香りで気分転換!

どうしてもやる気が出ない時は誰にでもありますよね。。。
 
やるべきことがたくさんある時に限って頭では分かっていても、体が動かないことはあります。
 
忙し過ぎたり、やることがたくさんあり過ぎると心に余裕がなくなります。
 
こういう時は、気分を前向きにするアロマの香りで気分転換しましょう♪
 
私は、アロマの香りが好きだし、香りで気分が変わるのをいつも体感しているので、特にやる気が出ない、気分が上がらない時はアロマの香りをかいで気分転換します。
 
好きな香り、心地よい香りをかぐだけで、いつの間にか気分がよくなり、やる気がわいてくることは珍しくありません。
 
何かに不安をかかえていたり、やる気が出ないという時におすすめの香水とアロマソープの作り方をご紹介します!ちょっとスペシャルレシピです。ここぞという時に活用してくださいね! 
 
スポンサーリンク

やる気が出ない時におすすめ!”メリッサの香水”

 
香水
 
フローラルな甘い香りに、レモンのさわやかさをプラスした”メリッサ”の香り。高価な精油なので、香水にして贅沢な香りを楽しみましょう!
 
やる気が出ない時、メリッサの香水が自信を与えてくれますよ💛

材料:

  • メリッサの精油 20滴(又はレモンとマジョラムの精油を10滴ずつブレンド)
  • 無水エタノール 10ml

作り方:

  1. ビーカーに、無水エタノールを入れる。
  2. 精油を静かにたらし、ゆすってなじませる。
  3. 保存容器に入れて、1週間ほど寝かせる。出来上がり‼
 

使い方:

手首の内側につけたり、ハンカチに少しつけて香りを楽しみましょう。
 
メリッサは、光に当たるとシミの原因になるので注意!
敏感肌の人は、精油の分量を半分(10滴)にして、”コロン”として使うと良いですよ。
スポンサーリンク

リフレッシュするボディーソープ

 
ハンドソープ
 
レモングラスのさわやかな香りで、気分がリフレッシュします!
 

材料:

  • レモングラスの精油 5滴(又はレモンの精油)
  • パルマローザの精油 3滴
  • スパイクラベンダーの精油 2滴
  • 液体ソープベース 50ml
 

作り方:

  1. ビーカーに、液体ソープベースを入れる。
  2. 全ての精油を静かにたらし、ガラス棒でよく混ぜる。
  3. 保存容器に入れて、出来上がり‼
 

使い方:

  • バスタイムにボディーソープとして使う。
  • 洗面所に置いて、ハンドソープとして使うと、気持ち良いですよ!
 
レモングラスは、混ざりにくいので、よく混ぜること。
刺激が強いので、肌質に関係なく”顔には使用しないように”してくださいね。
 

まとめ

 
やる気が出ない、何をするのも億劫に感じる時は誰にでもあります。
 
好きな香りの石鹸を使う、好きな香りを楽しむなど、少しの工夫で気分は変わります。
 
ハンカチに好きな香りをつけておいて、たまに香りをかぐだけで気分転換できますよ♪
スポンサーリンク
香水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください